よくあるご質問

作品の購入について

Q 自分専用の龍画をオーダーできますか?

A むろん可能である。
ただし、緋呂は出来上がるものを制御することはできない。
従って、基本的には全面的に緋呂に任せることになるとはご承知おき願う。


Q すでに売れてしまっている作品と同じものは作れませんか?

A それは不可能である。
全ての作品は完全なる一点物であり、二度と同じものは作れぬ。


Q 分割払いはできますか?

A 条件により、事前の申請で可能である。
条件についてはフォームより問い合わせられたし。


Q 問い合わせたら買わなくてはいけない気がします…

A そのような心配は無用である。遠慮なく問い合わせるがよい。

 

 

龍と緋呂について

Q ここに出てくる龍さん達と緋呂さんの関係を教えてください。

A 龍にも様々な種や立ち位置があるのだ。
我は「緋呂の内側の龍と、外側の龍の橋渡しをする者」であり、この場全体の守護を司る者。
人間達がよく口にする「守護霊」や「龍神」とはまた別の存在である。
ここに登場する他の龍たちもまた、三次元世界に龍のカケラ(というのは緋呂の表現である)を固定化させ、時代の変化に柔軟に対応し、魂の願いを実現するための一助役としての任を引き受けた者達である。
我らは、緋呂の手を仲介してのみ、この三次元世界への干渉が可能となる。
緋呂は、媒体である。


Q 緋呂さんは霊能者?

A 違う。霊感はゼロである。緋呂に備わっているのは、霊能霊感ではなく、「神龍絵描き」のカンである。


Q そもそも、龍って何?

A それは、追って、このサイトの中で語ってゆくことになろう。